土木学会応用力学委員会 APPLIED MECHANICS COMMITTEE,JSCE 公益社団法人 土木学会

応用力学講演会 2018「破壊現象はどこまで理解できるようになったか ミクロからマクロへ」のご案内

応用力学委員会では,応用力学における最先端トピックをテーマにした「応用 力学講演会」を毎年開催しております.今回も「破壊現象はどこまで理解でき るようになったか ミクロからマクロへ」を開催いたします.今回は,微小材料の強度特性に関し て多くの研究成果をあげておられる北村隆行教授(京都大学工学研究科機械理工 学専攻)による基調講演を企画しております.また土木分野で扱うコンクリー ト・金属・地盤材料の破壊挙動に関する講演もあります.
時節柄ご多忙のこととは存じますが,お誘いあわせの上,奮ってご参加いただ きたく,ご案内申し上げます.

主催
土木学会応用力学委員会
日時
2018年12月5日(水) 15:00 - 17:40
場所
土木学会本部講堂(東京都新宿区)
参加費
無料
定員
100 名(事前申込で定員に達しない場合は,当日会場にて参加受付が可能です.)
CPD
2.7 単位

<プログラム>

  • 15:00〜15:05

    開会挨拶
    牛島 省(土木学会応用力学委員会委員長)

  • 15:05〜16:05

    基調講演
    北村隆行(京都大学 教授)
    「ナノの破壊力学・材料強度」

  • 16:05〜16:35

    講演1
    別府万寿博(防衛大学校 教授)
    「衝突荷重を受けるRC版の局所的応答と破壊メカニズム」

  • 16:35〜17:05

    講演2
    堤 成一郎(大阪大学 准教授)
    「鋼構造物の非弾性応答と耐疲労性能の評価技術」

  • 17:05〜17:35

    講演3
    肥後陽介(京都大学 准教授)
    「不飽和土せん断帯内部の微視的挙動解明とマクロ応答の解釈」

  • 17:35〜17:40

    閉会挨拶
    渦岡良介(土木学会応用力学委員会)

参加申し込み
方法

土木学会HP「本部主催行事の参加申込ページ」よりお申し込みください.

お問い合わせ

土木学会研究事業課・橋本

e-mail
hashimoto@jsce.or.jp
Tel.
03-3355-3559
  • イベント

    3月 2024
         1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    « 2月   4月 »
  • 今後のイベント